営業時間は「平日の9時~17時」です。
     毎月「第3(又は第4)土曜日」は営業します。

     ※ 相続のご相談は土日も対応可(要予約)※

税務カレンダー

お気軽にお問合せ下さい

℡:078-578-2351

お知らせ

代表者交代のお知らせ

(H29.9)

 H29.9.1付で、『税理士法人岩井会計』の代表を「岩井美香」から「岩井功治」に交代致しました。
 今後は、兄である岩井功治が代表(総括責任者)の職を担う事となりますので、よろしくお願い申し上げます。

※今後の呼称は、「功治先生」又は「代表」「美香先生」又は
 「所長」、とお呼び分け下さい。
 (今後、「岩井先生」と言われた場合には「岩井功治」の方を
 指しますので、ご注意下さい。) 

暑中お見舞い申し上げます

(H29.8)

 今年も異常に蒸し暑い日々が続いております。
 日本は湿度が高いので、気温30℃でも「不快指数」は80%(超不快なレベル)を超えてしまいます。
 朝も夜も、冷房なしでは過ごせませんね。
 熱中症の危険度も高いので、体調管理にお気を付け下さいませ。 

 <夏期休業のご案内>

  8月11日(金)~15日(火) は お休みさせて頂きます。

2017年度 税制改正

(H29.4)

 平成29年度の税制改正法案が成立し、施行されました。

 今回の改正では、配偶者控除の見直しが注目されていますが〈給与103万→150万まで拡大〉、納税者(主人)側に所得制限が付加されたため〈給与1120万(所得900万)から控除額縮小~給与1220万(所得1000万)で完全廃止〉、高額所得者にとっては税負担が増える結果となります。

 なお、社会保険料負担の事を考えれば、「130万の壁」の前で止まって、主人の扶養に入っておいた方が有利でしょう。
 ただし、国民健康保険の場合には、もともと「130万の壁」は無いので、150万まで働いた方が良い場合も多いでしょう。(※注:国保の保険料は家族の合計所得額により算定。)

 <参考> 税制改正の内容(財務省)


税理士法人化!!

(H27.9)

 このたび、兄妹協力して『税理士法人 岩井会計』を設立致しました。(H27.9.1設立)
 前身となる『岩井会計事務所』の経営基盤と理念を引き継ぎ、新しい時代や環境の変化に迅速かつ柔軟に対応できる組織体制を構築し、皆様のニーズと信頼に応えて参りたいと思います。
 職員一同、誠心誠意尽力する所存ですので、今後とも倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

             所  長  税理士 岩井 美香 (妹)
             副所長 税理士 岩井 功治 (兄)

 ※苗字が同じなので、「美香先生」「功治先生」と呼び分けて頂けると助かります。

ホームページをリニューアル!

 平成26年1月より、ホームページを大幅にリニューアル致しました。

 新ホームページを通じて色々な情報発信を行いますので、是非ご活用下さい!